カテゴリー別アーカイブ: 指の長さ

指の長さとホルモンの関係

MyLeftHand指の長さとホルモンは関係があるのです!!「人差し指よりも薬指の方が長い子供は数学、人差し指が長い子供は言語能力テストで、それぞれ高得点を上げる傾向が強い」という研究結果が報告されています。

指の長さは胎児期に浴びたテストステロンと女性ホルモンと呼ばれているエストロゲンの量によって決まると考えられています。テストステロンを大量に浴びた場合は薬指が人差し指よりも長く、エストロゲンが多ければ、人差し指のほうが長くなります。

また、胎児の脳の発達もテストステロンの量が多ければ数学的思考を扱う部分、エストロゲンが多ければ言語を扱う部分の発達が促進されると言います。つまり、指の長さか得意分野のどちらかを見れば、胎児期に浴びたホルモンのバランスが推測できるというワケです。

女性の指の長さはホルモンに関係あるの?

また薬指の長さはスポーツ能力と関係性があります。「女性の薬指の長さは、その人のスポーツにおける潜在能力を示している可能性がある」と研究発表されています。調査はイギリス生まれの女性の双子 合計607組を対象として、それぞれの指の長さを測定し、これまでのスポーツにおける業績と指の長さの関係を比較しています。

これによると人差し指よりも薬指の方が長い女性は、特にテニスやサッカーなど「走る競技」に向いている事が分かったそうです。女性の場合は一般的に、薬指の方が人差し指よりも短い、若しくは同じくらいの長さとされていますが、男性の場合は薬指の方が長い場合が多いとされています。

薬指と人差し指の長さを比べる事によって、その女性が潜在的にもっているスポーツの才能をいち早く見出す事ができるかもしれません。また男性の場合、薬指と人差し指の長さは、その男性の性的能力、音楽的才能、アグレッシブさを示しているという研究結果もあります。